アメリカはYouTubeを利用してアメリカを宣伝している


YouChoose08

アメリカはYouTubeを利用してアメリカを宣伝している

週火曜日に、ニューハンプシャー州での予備選挙が行われ、今年のアメリカ合衆国大統領選挙もおおまかスタートを切った感じがする。相変わらず民主党の勢いはよくてバラック・オバマもジョン・エドワーズもヒラリー・クリントンも共通の目標に向かって突き進んでいるようで、見ている側に期待感を与える。

共和党の方はジョン・マケインが1位になったこともあり、すっかりしらけモードといった感じで、フレッド・トンプソンやマイク・ハッカビーはお互いをネガティブな言い合いで攻撃しあったり、今日のミシガン州予備選挙ではミット・ロムニーが勝ったりして、ルドルフ・ジュリアーニはどこへ行ってしまったんだろう、てんでバラバラムードの気配を見せており、あんまりまとまりがいいようには受け止めることができない。

今日のミシガン州予備選挙では民主党、ヒラリーがニューハンプシャー州に続きまたしても1位。ニューハンプシャー州での勝利の時に話題になったが、前日集会のときに、ヒラリーはぐっと人間味をみせた演出となって、聴衆がヒラリーの方へ一気に傾いていった。下馬評はオバマが圧勝するであろう、というものだったが、ヒラリーが感情を出してしまった。いわゆる女の涙である。

ヒラリー・クリントンに共感

“ As a woman I know it’s hard to get out of the house and get ready,” said Maryann Young, a freelance photographer. “My question is very personal: How do you do it? How do you keep upbeat?”

Clinton , voice breaking, tried to reply.“ It’s not easy – it’s not,” she said. “And I couldn’t do it if I didn’t passionately believe…”At this point she stopped, too choked up to continue, as the audience applauded.

れで聴衆の心をつかんでしまった。ヒラリーもやっぱり強がって見せても一人の女性であり、妻であり、母親であり、人間じゃん、といった感じで親近感を持たせてしまった。ニューハンプシャー州で勝利した後のスピーチ場に登場した娘のチェルシー・クリントンの嬉しそうな顔が印象的だった。ほんとお母さんを応援している様子が見ていて伝わっていて、家族全員でサポートしているという温かみが感じられた。

ヒラリーにオバマ。どっちが大統領になるだろうね、ってもう民主党が勝つって決めちゃっているけど、それもそのはずで、民主党の方がまとまっている感じがやっぱりする。ジョン・エドワーズもオバマもヒラリーも予備選挙の後のスピーチではお互いの健闘を讃えあい、見ていて非常に気持ちがいい。

アメリカを変えるんだ、という目標が共通しているから、それぞれの信念ややり方が違っていてもアメリカ国民がそれを信じてサポートしてくれるならば、誰が大統領になっても支援していこうという雰囲気を感じられる。羨ましいなぁ。

YouTube時代の選挙戦

つ気がついたことがあって 、2004年時のアメリカ合衆国大統領予備選挙の時にはなくて、今回の2008年アメリカ合衆国大統領予備選挙にあるものに YouTube がある。YouTubeが出てきたのが2005年ごろだから、これは初めての体験。はっきり感じるけど、アメリカは YouTube を利用してアメリカを宣伝している。

こんだけ注目されてアメリカ合衆国大統領選挙前から、いろいろな候補者の演説を聞いて、それぞれが語る今後の政策などを発表しているんだから宣伝しているのと一緒、世界に向かって。こうなるとよほどのことがない限り、あれは著作権に違反するから削除しろ、なんてモチベーションも起こらないんじゃないかなぁ?

共和党の候補者にしろ、民主党の候補者にしろ、みんなでブログやソーシャル・ネットワーキング・サービスで使ってもらったらさぁ、アメリカにとっては都合がいい。

いろいろあるYouTubeのチャンネル

YouChoose08、ような専門のチャンネルもあるから、アメリカをマーケティングしているのと一緒。他にもいろいろなチャンネルがあるの知っていますか? 例えば、アメリカ・プロフェッショナル・バスケットボール NBA 専門チャンネルや ナショナルジオグラフィックチャンネルなど。( NBANational Geographic )他にはノーベル賞受賞者のスピーチを集めたチャンネルとか。( Nobelprize.org )自由民主党のもある。( 自由民主党 )

日本政府はさぁ、上っ面だけの政治ショーなんてなチャンネル作ったりしないで、もっと人間国宝級の人の動画を世界に向けて発信するべき。イチローの専門チャンネルでもいい! トヨタ自動車の歴史だったりさ。

NHKのプロジェクト X 〜挑戦者たち〜なんて日本のために全部アーカイブで YouTube 通して日本を宣伝すればいい。きっと多くの国が日本の技術歴史を尊敬するようになる。これだけでもいいことなのに!( NHKアーカイブス )

, ,

Powered by WordPress. Designed by WooThemes