アメリカ大陸陸路横断旅行、ニューヨークからサンフランシスコへ(その3)


Old Faithful Geyser @ Yellowstone, Wyoming

7月6日(金曜日)、5日目

大なイエローストーン国立公園敷地内を全部駆け巡ることができるだろうか? イエローストーン国立公園は、世界で最初の国立公園。この園内のおもな見どころをつないで、グランドループと呼ばれる8の字型の周回道路がある。一周は約229キロメートル。北半分をアッパーループ、南半分をロウアーループ、5つのエリアに分かれる。

北西部のマンモスカントリーは、温泉が作り出した石灰岩のテラスや奇岩、色鮮やかな温泉池で有名なマンモスホットスプリングスがあり、ガイザーカントリーは公園南西部。オールドフェイスフル・ガイザーをはじめとする多くの間欠泉があるエリア。南東部のレイクカントリーは、青々とした湖面のイエローストーン・レイクが広がっている。

公園東部のキャニオンカントリーは、イエローストーンの名前の由来となった黄色い大渓谷と豪快なロウアー滝が中心。南に広がるハイデンバレーは動物の楽園。 北東部のルーズベルトカントリーは、開拓時代そのままの素朴な草原が広がるエリア。タワー滝は、イエローストーン国立公園の代表的景観のひとつ。

朝食を可愛らしいマクドナルドで済ませ、再びイエローストーン国立公園西入り口へ向かう。まずマディソンまで行くのだが道沿いに綺麗なマディソン・リバー (Madison River)が走っている。景色が美しい! 天気は快晴、木々の緑と透き通るような川の流れ。なんて贅沢な時間!

まずはオールドフェイスフィルを目指すのだがそこへ行くまでに様々な見所が散らばっている。マディソンを右へ曲がるとすぐにファイヤーホール・キャニオン・ドライブ(Firehole Canyon Drive )への入り口。この道を進んでいくとファイヤーホール・フォールズ ( Firehole Falls)に出会える。木漏れ日と目に入ってくる景色の気持ち良さにすっかり癒され気分。

Madison River near West Entrance of Yellowstone National Park, Wyoming Firehole Falls @ Firehole Canyon Drive of Yellowstone National Park, Wyoming

次にFountain Flat Driveへ入っていく。右手にFairy Creekという綺麗な川が流れ所々で湯気が上がっている。きっと温泉水が沸き上がっているのだろう、是非近づいてみたい。すると左手にバッファローの群れを発見。居るは居るは、草を食べたり日向ぼっこをしたり、親子連れありでワクワクしてきた。車を止めて近づいてみよう!

30メートルほど近づいてもバッファローの方は知らんぷり。これ以上近づくのは野生動物を刺激して攻撃的にさせるのでルール違反。あんなどでかい動物が恐ろしい勢いで走ってきたら恐怖だろうなぁぁぁ。そうだ、温泉水の方へも行ってみよう! 冷たそうな川辺に温泉水が湧いている。なんとも不思議な光景。中はエメラルドブルーで本当に綺麗!

Bison and Calf @ Fountain Flat Drive of Yellowstone National Park, Wyoming Fairy Creek @ Fountain Flat Drive of Yellowstone National Park, Wyoming

Fairy Creek @ Fountain Flat Drive of Yellowstone National Park, Wyoming Bacterial Mats @ Fountain Paint Pot Trail of Yellowstone, Wyoming

次にFountain Paint Pot Trailヘ向かう。まず目に入ってくるBacterial Mats。綺麗な茶褐色で地面は覆われ橙色の部分も在る。その先に現れたSilex Springは本当に綺麗だった。エメラルドブルーの窪地から温泉水が沸き上がっているのだがあまりに綺麗すぎてプールと間違えてしまいそうな感覚。でも中は相当熱いのだろう、水が熱湯で歪んでいるのが確認できる。

このSilex Springから溢れでた水がBacterial Matsの方へ流れているのだろう、茶褐色で覆われたところ以外は芝生や小さな木が存在しているがこのバクテリアを含んだ熱水はそれらの生命を奪い、地球創世記頃の荒々しさを表現している。

更にトレイルを進んでいくと見えてくるのがFountain Paint Pot。泥沼といったところだろうか、熱そうな泥が一定の間隔で地面から頭上へ向けて噴き出してくる。ブクブクと沸騰しているところもあってドロ温泉みたい。で次に来たポイントがRed Spouter & Fumaroles、蒸気が岩穴から吹き出ている。熱そうだし観ているだけでドカーンといきそうで不安になってくる。蒸気から発する音も凄い。ものすごいエネルギーを地熱から発している。

更に進んでいくとLeather Poolという綺麗な池があり、気持ちの良い景色を眺めながらトレイルを歩いて行くとClepsydra Geyserにたどり着いた。間欠泉がところどころに存在していて、蒸気と熱水が噴き出している。橙色したバクテリア以外の生命体を寄せ付けない凄さで他を圧倒。遥か遠くにそれらの蒸気と熱水の影響を受けない芝生や木々が存在している。

Silex Spring & Bacterial Mats @ Fountain Paint Pot Trail of Yellowstone, Wyoming Fountain Paint Pot @ Fountain Paint Pot Trail of Yellowstone, Wyoming

Red Spouter & Fumaroles @ Fountain Paint Pot Trail of Yellowstone, Wyoming Clepsydra Geyser @ Fountain Paint Pot Trail of Yellowstone, Wyoming

次に向かったポイントはグランド・プリズマティック・スプリング(Grand Prismatic Spring)があるMidway Geyser Basin。ここは凄かった! お天気が本当に良くて川から照り返すキラキラと綺麗な芝生に所々生い茂る木々の群れ。最高ではないか!

まず飛び込んできた景色にビックリ。Excelsior Geyser Craterから溢れ出てくるバクテリア混じりの熱水が川岸を侵食している。トレイルを登って行くと所々に綺麗なコバルトブルーの池が在る。周りは橙色のバクテリアで覆われ、芝生は灰褐色に染まっている。コバルトブルーの窪地からは熱水が沸き上がっているのだろう、綺麗な水が歪んで見える。

そして現れた巨大なグランド・プリズマティック・スプリング(Grand Prismatic Spring)! まず今まで観てきたものよりでかい! 不思議な光景が目の前に広がる。プルーのような綺麗なブルーの池から湯気が上がっている。その周りに広がる橙色したバクテリアの鮮やかさ。綺麗! この景色は観に来る価値充分にあった。橙色というか赤褐色した地面にはうっすらと水が流れ、対面に在る小山を映し出している。なんだこの景色は! しばし圧巻。

Grand Prismatic Spring @ Midway Geyser Basin of Yellowstone National Park, Wyoming Grand Prismatic Spring @ Midway Geyser Basin of Yellowstone National Park, Wyoming

Grand Prismatic Spring of Yellowstone National Park, Wyoming Grand Prismatic Spring of Yellowstone National Park, Wyoming

Excelsior Geyser Crater @ Grand Prismatic Spring of Yellowstone National Park, Wyoming Bull Elk @ Yellowstone National Park, Wyoming

まだ今日巡る予定の4分の1も消化していないのに午前中も遅い時間。急いでトレイルを引き返し、Excelsior Geyser Craterで巨大なプールのような景色を眺め、次の目的地であるオールド・フェイスフル・ガイザー(The Old Faithful Geyser)に向かった。ここも凄かった!

まず一定の間隔で熱湯が吹き出ているので時間確認へ。インフォメーションセンターのような場所で次の噴出時間までの時間予定が標示されてある。どうやら昼食を先に取れそう、ということで朝早く起きて作っていきたサンドイッチを皆で頬張り、土産物屋などを散策しているとあっという間に時間が迫ってきた。

1回に、14000から32000リットルもの熱湯が30から50メートルの高さに1分半~5分間にわたって噴き出すオールド・フェイスフル・ガイザー(The Old Faithful Geyser)。その景色は圧巻でした。周りに遮るものがないので快晴に恵まれた天気の中、吹き上がる巨大な熱水で作られた自然噴水オールド・フェイスフル・ガイザーは素晴らしかったです。

午後に入ってしまったので先を急ぎます。次のポイント場所キャニオンビレッジ、アッパー&ローワー・フォールズ (The Upper and Lower Falls of the Yellowstone)までドライブ。イエローストーン・レイクが見えてきました。途中車が渋滞、何か野生動物が居る証拠です。Bull Elkが居ました。遠くからでもその大きさが確認できます。優雅に草木を食べていました。

昨日寄ったウエストサム(West Thumb)は明日また来る予定なので飛ばして、レイクビレッジも通過。黄緑色の草原が広がるヘイデンバレー (Hayden Valley)まで来ました。Yellowstone Riverが途中から現れ、水面に映る快晴の空が気持ち良いです。生い茂る木々の緑、川を流れる水は遠くから観てもその透明感を確認できるほど。景色が素晴らしい中のドライブは最高でした。空気が美味しかった!

アッパー&ローワー・フォールズ (The Upper and Lower Falls of the Yellowstone)に着きました。アッパー・フォールズは落差約33メートル、小さな渓谷を作り出しています。大きなローワー・フォールズは落差約94メートルで、イエローストーンのグランドキャニオンを作り出しています。まずはローワー・フォールズを観るためSouth Rim Driveへ入りArtist Pointを目指します。

凄かったです、滝から流れ落ちる水の量が。遠くからでもその滝の豪快さが伝わってきました。今回は時間がないのでアッパー・フォールズを観るため再び移動します。Uncle Tom’s Trailまで来て再び滝から流れ落ちる水の量に圧巻。凄かったです! アッパー・フォールズ近くまで行けるトレイルが在るんですけど今回は先を急ぎました。

キャニオンビレッジを抜けるとMirror Plateauと呼ばれる広大な草原が広がってきます。素晴らしい景色を眺めながらタワールーズベルトまで来ました。目指すはタワーフォールズ (Tower Fall)。落差約30メートルのこの滝は、岩が落下し細長い谷とけわし流れができあがっています。すでに日が傾き始めていたので薄紅の中、滝の景色に癒されます。涼しい風に吹かれながらしばし休憩。マンモスホットスプリングス (Mammoth Hot Springs)まで行けるかな?

本当は野生動物が観察できるLamar Valleyも行きたかったんだけど日が暮れてしまう。Blacktail Deer Plateauをドライブして走りぬけ(途中熊発見!)、マンモスホットスプリングスに着いた頃には夕日が沈み始めていました。鉱物を含む熱水は方解石や他の物質を堆積させるように源泉から吹き出していて、それらは階段状のテラスを形作っています。

階段状のテラスから流れ落ちる熱水の川底は黄金色でした。本当はこの近辺に在るボイリングリバー (Boiling River)へ行って温泉に浸かることができる公園内で水遊びをする予定だったんですけどすでに周りは真っ暗。入り口さえわからず今回は諦めて帰路を選択しました。これでこの日の予定終了、イエローストーン国立公園の約3分の1を体験したでしょうか。また来る価値有りです・・・

暗闇の中ノリス(Norris)を抜け、再びマディソン(Madison)まで戻りイエローストーン国立公園西入り口を出て宿泊先のモンタナ州ウエストイエローストーンまで帰って来ました。お疲れ! 中華料理店で夕飯を済ませ、宿に戻りシャワーを浴びて消灯。明日は再び長い移動距離が待っています。

グランドティトン国立公園(Grand Teton National Park)を抜け、ユタ州ソルトレイクシティ(Salt Lake City, Utah)まで行かなくては。太平洋まで後2日・・・

Yellowstone River & Hayden Valley of Yellowstone National Park, Wyoming Upper Falls @ Uncle Tom's Trail of Yellowstone National Park, Wyoming

Mammoth Hot Springs @ Yellowstone, Wyoming Mammoth Hot Springs @ Yellowstone, Wyoming

7月7日(土曜日)、6日目

タ州ソルトレイクシティまでは行きたい、所要時間6時間予定、約350マイル。まだまだ見所たくさんのイエローストーン国立公園を去らなくてはいけないことは非常に残念でした。しかし来て良かったと思えたし、また再び訪れたいとも強く思えたから結果良し、とすべきかなぁ・・・大自然の景色は本当に綺麗でした。

可愛らしいマクドナルドで再び朝食を済ませ、モンタナ州ウエストイエローストーンを後にします。イエローストーン国立公園西入り口からマディソン(Madison)まで行き、オールド・フェイスフル・ガイザー(The Old Faithful Geyser)を抜けてウエストサム(West Thumb)までやって来ました。

ここでお土産屋さんに寄って再び出発、今日のメインポイントはグランドティトン国立公園(Grand Teton National Park)です。イエローストーン国立公園南入り口を出てJohn D.Rockefeller, Jr. Memorial Parkへ入ります。この当たりでやたら目にする大陸分水嶺(Continental Divide)。ここからミズーリ川に合流した流れは、ミシシッピ川を経由してメキシコ湾から大西洋へ至り、太平洋へはスネークリバーからコロンビア川を経由して流れ着く。つまり分岐点なんです。

Jackson Lakeが現れその後方にグランドティトン国立公園(Grand Teton National Park)の山々が連なっています。万年雪に覆われた山々は雄大でした。湖畔岸辺にあったレストランで昼食、ピザを頂きました。そこからMooseまで左にTeton Rangeの山々を眺めながらドライブ。凄い景色でした。何回もシャッターを押し続け、同じ景色なのに観ていて飽きがこない。景色の偉大さに圧感されていました。

この場所ももう一度訪れてみたいです。透明度抜群のJenny Lakeも見逃したし、26号線から望む景色、スネークリバーからTeton Rangeの山々を狙う写真家にとっては是非シャッターに収めたい場所も行けませんでした。季節毎きっと違った風景に出会えるんでしょう。

Mooseまで来てビジターセンターがあったので寄ってみました。資料館などを眺め、出発しようとしたところ、どうやら近くを流れるスネークリバーに野生動物が出現したようです。急いでいってみるとそこにいたのは大きな角を抱えたBull Mooseでした。大自然の中で観る野生動物、優雅で堂々たるものでした。

ここからはユタ州、ソルトレイクシティ(Salt Lake City, Utah)までドライブに戻ります。Jacksonを抜け、interstate 80がぶつかるところまで走ります。途中アイダホ州に入ったり、再びワイオミング州に入ったりといった感じでドライブしたり、ゲリラ豪雨のような夕立に遭遇したりしながらinterstate 80合流地点に到着。暗くなる前にソルトレイクシティに着きたいところ、ここで夕食を取り、時間の許す限りまで運転して少しでも西へ移動しておきたい。

ソルトレイクシティはモルモン教の街、テンプル・スクエアと呼ばれる、モルモン教の総本山を遠くに眺めながらタイ料理店で夕食を済ませ出発。なんとかネバダ州の入り口、ウェンドオーバー(Wendover)まで行きたいところ。

グーグルマップでソルトレイクシティを観ると広大なGreat Salt Lakeがinterstate 80より北上に位置するはずですが、真っ暗闇の中何にも見えませんでした。しだいにinterstate 80は荒野に入り始めたのでしょう、周りには何にもないのが不気味なぐらいにわかります。やがて後ろから水平線上にこんなにでかかったっけ、というぐらい大きな月が現れ、宇宙のどこかの星から月を眺めているような感覚に陥りました。

真夜中、ウェンドオーバーに着き、モーテルをみつけて宿泊。この夜は完璧に爆睡状態に陥ったようで豪快ないびき攻撃を同乗者女性二人に浴びせ、多大なる迷惑をかけたようです。

ドライブの旅も明日でいよいよ最終日。サンフランシスコまでヨセミテ国立公園を経由して行く予定ですけど、ここまで事故も無し。天気も良さそうだし、楽しみ楽しみ。Great Salt Lakeは観れませんでしたけど次の朝、僕たちは予定していなかった思わぬ観光地?を発見したのでした。

Teton Range @ Grand Teton National Park, Wyoming Bull Moose @ Grand Teton National Park, Wyoming

, ,

Powered by WordPress. Designed by WooThemes