ブッシュキル、デラウェア川へそそぐ大小8つの滝


Little Bushkill Creek @ Bushkill Falls, Pennsylvania

ブッシュキル、デラウェア川へそそぐ大小8つの滝

モリアルデーの月曜日、久しぶりにレンタルカーを借りて仕事仲間5人と出かけました。今回は前から行きたかったペンシルバニア州にあるブッシュキル。デラウェア川へそそぐ大小8つの滝の周りをハイキングなどをして楽しめる場所です。晴れ男健在、快晴でした!

マンハッタンから車で約2時間

ンハッタンからは車で約2時間の旅。Interstate80を西へ行くとニュージャージー州とペンシルバニア州との境界線上辺りにデラウェア川が出現してきます。右にワシントン州立森林公園が大きく広がるあたり、Exit309を降り、セブン・ブリッジ・ロード(209)を北上していきます。暫く行くとBushkill Fall Rdが左手に出てくるのでそこを左折。

3分ぐらい走ると左手にブッシュキルの標識が出てくるのでそこを左折。ブッシュキルの敷地内へと入っていきます。釣りやパドルボートを楽しむ池などを通過して駐車道内へ移動し、車を止めてビジターセンターの方まで歩いていきます。お土産屋さんや軽食が出来る場所もあり、大自然の中、随分といろいろな施設が整っているのだなぁと関心しているとやっぱり。

ブッシュキルへの入場料は大人一人12.5ドルでした。ブッシュキル内へ入ってみると分かるんですけどハイキングコースが大小様々な8つの滝に沿って整備されているわけです。なるほど管理維持費にそれだけの費用がかかるのだなぁと納得しました。

Main Falls @ Bushkill Falls, Pennsylvania Bottom of Main Falls @ Bushkill Falls, Pennsylvania

大小様々な8つの滝めぐり

レイルはメインの滝だけを観る15分コース、4つの滝を観る45分コース、最上流のペネル滝を観に行く1時間15分コース、8つの滝を制覇する2時間30分コースの全4つのコースがあります。歩きにくい箇所は、木の階段や吊り橋などで補整されているので子供でも大丈夫。実際多くの家族連れと出会い、こんな小さな子どもまで居る! 赤ちゃん連れまで、と急勾配な滝沿いのトレイルも安全というわけです。

私たちは2時間半かけて8つの滝を全部見て回る予定です。まずはLittle Bushkill Creekが流れ落ちるMain Fallsから。いきなりトレイルは谷間めがけて下り始めます。ゴォーという滝独特の音が近づいてくるではありませんか! Main Fallsを上から眺められる場所まで来るとその水量の多さと水が滝に落ちていく勢いに驚きました。週末金曜日、土曜日と雨だったので水量が凄かったです。

Main Fallsをぐるりと囲ってトレイルが整備されています。私たちはMain Falls下まで降りて行きました(Bottom of Mail Falls)。大量の水が勢い良く滝から降り注ぎ、水しぶきが遠く離れた木の吊り橋まで降り掛かってきます。今回は滝を撮るということでシャッタースピードを早く挙げての撮影です。自分では気が付かなかったんですけど、一枚、丁度鳥が滝近くで羽ばたいている様子が収まりました。中々の出来栄え!

更にトレイルは下っていきます。Bridge over Lower Gorge Fallsまで行き、Little Bushkill Creekを眺めます。太陽に照らされいる木々の緑が本当に綺麗で鮮やかでした。吊り橋は滝の真上にかかっているので上から眺める滝の様子、水が流れ落ちる様子を間近で観察できるので迫力があります。更に先へトレイルを下って行きましょう。

Little Bushkill Creek @ Bushkill Falls, Pennsylvania Little Bushkill Creek @ Bushkill Falls, Pennsylvania

Little Bushkill Creek @ Bushkill Falls, Pennsylvania

View of Lower Gorge辺りがトレイルの一番谷底になります。そこは右から流れてきているPond Run Creekとの合流地点で、この先小さな小川はデラウェア川へと合流していきます。トレイルは今度、Pond Run Creek沿いに登り始めます。トレイル頂上のPeter’s CornersまでにはBridal Veil Fallsと Bridesmaid’s Fallsに出会える予定です。

登っていく途中、所々に大木が横たわっていました。大雨による増水や雷が落ちた後でしょうか!? 登りは最初、比較的緩いところを歩いて行くので木漏れ日などを楽しみながら進んで行きました。癒されます・・・

Bridal Veil Fallsと Bridesmaid’s FallsはMain Fallsを観た後だったので驚きが半減してしまいました。少し休憩した後、再び出発。ここからPeter’s Cornerまでの登りは急勾配でした。ハァハァ言いながら何とか登り切ると平坦な場所が広がるところをトレイルは続いています。Little Bushkill Creekまで再び歩いて行くと、Pennell Fallsが出現して来ました。

このポイントも滝を真上から見下ろせるように吊り橋が頑丈にかかっていて、水量が滝を落ちる様子を堪能出来ます。12.5ドル支払う価値有りです。滝や小川の周りに木々で作ったトレイルを整備してくれて有難う、といったところでしょうか!

この後トレイルは再び元の出発点、Main Falls近辺まで戻ってきます。なだらかに続く平坦なトレイルを歩き、Upper Canyon辺りで再び小川沿いに木々で作られた吊り橋が現れます。本当に写真を撮るのに良く整備されているんです。滝の真上と、滝の下のちょっと離れたポイントに吊り橋がかけられているのでブッシュキルはオススメです。

私たちはTop of Main Fallsまで戻ってきた後、最後のポイント、Delaware Valley Lookoutを目指しました。急勾配な階段が聳えるLaurel Glenを登っていきます。なんとか皆、ビューポイントへたどり着き、一人一人、思い思いの方向へカメラを向けていました。特に何が見えるというわけでもなく、木々に覆われた山しか見えませんでしたけど・・・滝は谷底ですし。

出口に戻ると、丁度2時間半ぐらいの道程で終わることが出来ました。普通にゆっくり歩く程度のハイキングで、途中大小様々な滝を眺めたり、木漏れ日を楽しんだり、といった感じで充分楽しめます。紅葉の季節も楽しめるらしいんですけど、今回新緑の緑が目に優しい森林浴を堪能したので大満足です。水量も適度に多く、滝も迫力満点でした!

Pond Run Creek @ Bushkill Falls, Pennsylvania Pond Run Creek @ Bushkill Falls, Pennsylvania

Pond Run Creek @ Bushkill Falls, Pennsylvania Big Rocks @ Bushkill Falls, Pennsylvania

Little Bushkill Creek @ Bushkill Falls, Pennsylvania


, , ,

Powered by WordPress. Designed by WooThemes