ここだけの話ですが、筋トレを真面目にやり始めました


ここだけの話ですが、筋トレを真面目にやり始めました

筋トレねぇ、いきなりですが大嫌いです。別にマッチョになりたいわけでもなく、面倒くさがり屋の私がジム通いなんて続くわけないんです。昔暫くの間、通ってましたけど、簡単な筋トレならば家で充分ではないか。そんな感じのレベルです、私の筋トレは。必要最低限のことだけ行う、というスタイル。

なぜ真面目に始めたのでしょう。健康寿命を延ばしたい、というのもありますけど、単にゴルフのため。下半身と体幹を鍛えるため、です。ブレない下半身、ブレない上半身。重たい鉄の棒を思いっきり振り回すので自分の体の軸がブレてしまってはナイスショット、が出ないんです。ほんと、ゴルフのためだけです、筋トレ真面目にやっているのは。

何をしているのか。5つの筋肉だけです、私が意識して鍛えているのは。もう一度だけ言いますけど面倒くさがり屋で、筋トレ、大嫌いですから5つの筋肉だけでいいんです。まず握力。ゴルフクラブをしっかり握るためです。疲れてくると握力も鈍くなる、というのは避けたいところ。健康面での影響・・・わかりません。

スクワット。これ、キツイです。25パウンド(約11キロ)の鉄アレイを持って40回を3セットで120回。毎週月曜日と木曜日の週2回。キツイです。太腿の筋肉って大きいじゃないですか。だから非常にエネルギーを消費するそうです。私の場合、食欲旺盛な方なのでカロリーオーバー、ということになっても太腿の筋肉でカロリー消化、って勝手に自分で思い込んでいます。

ゴルフではこの太腿の筋肉、大事なんです。下半身がしっかりしていればスイングの時、ブレない、軸がブレないわけです。ここを目指そう、と。健康面での影響・・・基本歩くことって大事じゃないですか、買い物に行ったり、遊びに行ったり、と。このような基礎体力って何かをやろう、という気力が湧いてくる、行動する、に結びつくと思うんです。

腕立て伏せ。これもキツイです。40回を3セットで120回。スクワットと同じく毎週月曜日と木曜日の週2回。ゴルフに大胸筋ってそんなに必要ないんですけど、バランスでしょうか。健康面での影響・・・大胸筋も大きな筋肉、エネルギー消費量も大きいです。ここの筋肉が発達しているとまず、上半身が縮こまりません。これって大事じゃないか、と。肺に酸素を供給するためにも大きく胸を張っている状態。血流が良くなる感じがします。

腹筋。これは腹筋ローラーなるものを購入して行なっています。立ちコロではできないので、膝コロで40回を3セットの120回。毎週火曜日、金曜日、日曜日の週3回。自重トレーニングなんですけどコストパフォーマンス、最高です。立ちコロできないの?というあなた、実際やってみるとわかります。腹筋以外の筋肉(上腕三頭筋とか三角筋など)がないとまずできません、一回も、です。

私は最初、一回もできませんでした。腹筋ローラーを前方に転がしても戻ってこれないんです。キツすぎて。で、次の日、激筋肉痛。肩から腕の筋肉がやばいことに。膝コロで充分です。ゴルフでは体幹が非常に重要でして、これもスイング時、体の軸を安定させるため。健康面での影響・・・内臓が重力のせいで下へ下へと下がってくのを助ける。後、何かありますか。

最後に背筋。これもキツイです。背筋なんて自分では確認できないじゃないですか、筋肉があるのかどうかなんて背中なんて気にしないし。でも背筋もゴルフでは重要です。これも体幹のお話。スイング時の前傾姿勢を保つためです。後は飛ばしのパワーは背筋からくるとか。

健康面での影響・・・姿勢が良くなる、疲れにくい、といったところでしょうか。結構、背筋って目立たないけど重要なんじゃないか、と思います。私は背筋専用のマシーンを購入しました。購入してしまった以上、元を取ろうと貧乏根性丸出しで励んでおります。これも40回を3セットで120回。毎週火曜日、金曜日、日曜日の週3回。

この5つの筋肉だけです、私が行なっているのは。ゴルフのため、と申しましても基礎体力を維持していくことがどれほど大事か。50歳、まだ体が動くこのタイミングで真面目に取り組むきっかけを掴んだことは幸運だったと思います。長生きしたいですけど、どうせなら寝たきりより、健康寿命を延ばして、自分の好きなことをずっと続けたいですし。25歳は無理ですけど、35歳ぐらいの健康状態を維持していきたいと考えております。


Powered by WordPress. Designed by WooThemes