アップル信者ではないが、アップル製品は私の創造力と生産性を高めてくれる


アップル信者ではないが、アップル製品は私の創造力と生産性を高めてくれる

先日iPhoneを新しいXSに買い換えて、今月iPad Proも新しいものを購入しました。これら今所有しているアップル製品はMacBookも含めて3品。後これにiWatchが加われば私のアップル信者としての品揃えは完了します。iWatch、健康管理機能が充実した時に購入してみようかなぁと、2年後ぐらいには色々と洗練されていそうです。

アップル信者ではないんですが、商品デザインカッコいいですし、ちょっと高額でもアップル製品をこの先も使い続けると思います。ウィンドウズ派だった昔の私はどこへ行ってしまったのか?スタバーでラップトップを広げている輩は皆アップル製品、デル、HPはほとんどみかけません。ダサいんですか、パブリックで使用していると?

iPhoneの良さ、個人的感想

デザインがお気に入りです。高いだけあって高級感が漂っていますけど携帯電話に10万円ぐらいの値段を支払うわけですから、どうしちゃったんですか、自分。まぁディスプレイも綺麗で見易いですし、だからってこれで映画もNetflixも観ないです。購入ポイントはカメラ機能ですか、私の場合。

12万画素数って自分が持っているパナソニックのデジカメ、Lumix GF3と一緒だったんです。遂にデジカメに追いついたかぁ、という感じでした。後はビデオ機能の進化、流行りのジンバルをiPhoneに接続させて撮影してみたいなぁ、と。写真撮影とビデオ撮影機能、だったら10万円ぐらいするか、と納得して購入しました。

スマートフォンは今後無くなる、という予測をする人もいますが、私の場合、iPhoneの存在、気に入っています。音楽管理は便利ですし、グーグルマップがあれば知らない場所でも躊躇することなく出かけることができて、インターネットにさえつながることができるならばどこへ行くにも連れていきたい、便利すぎるお供です。

iPad Proの良さ、個人的感想

GoodNotesでブログのラフドラフトを書いています。ブログのサムネイルはOverというアプリで作成、簡単で便利です。後Typoramaで写真にちょっとテイストを加えてインスタグラムにアップロード。LaunchpadDJ気分、簡単なビートテックな音楽ならこのアプリで作成できます。UDTalkで音声書き起こしが楽になりました。

クリエイティブ環境はiPad Proアプリで作業しやすくなった感じがします。これは私がiPad Proに求めていたものなので満足。写真、動画編集はデスクトップ環境、私の場合はMacBookですけど、こちらの方が機能も充実しているので作業しやすいです。将来的にはアドビーもクラウドに力を入れているのでiPad Proで全てできてしまうかも・・・

Netflix、ハマってます。最新ソニーワイヤレスヘッドフォンが聴き心地が良いというか音が良くて疲れないので動画鑑賞用の環境は整いました。YouTubeも快適、Khan AcademySkillshareでインプットする作業、Evernoteがスプリット画面で開いてくれると便利なんですけど、まだ対応していないようです。

アップルはこのまま高級路線で勝負していくのか

GAFA 四騎士が創り変えた世界」著者スコット・ギャロウエイ氏によると高級ブランドを起立した企業は長続きするそうです。アップルはテクノロジー企業から高級ブランド企業へと転換することに成功、グッチやルイ・ビトンのようにアップルは存在し続ける可能性を秘めているのです。だからデザインと機能性を重視するのでしょう。

異性に、同僚に、他人にセクシーさをアピールする高級ブランド。身につけているだけで自分を特別感溢れる存在にアップグレードしてくれる高級ブランド。ステイタスとなるコモディティーはそれらは所有し続ける経済力の裏付けのある個人に支持されるだけで存続し続けることが可能なのかもしません。所詮、人間は見栄っ張りですから。

ウィンドウズはビジネス環境、グーグルはサイエンス環境、アップルはクリエイティブ環境と、言われていました。今現在、ウィンドウズは衰退傾向にあり、グーグルは大衆化傾向へと向かっているように思います。アップルはクリエイティブ層から支持され続け、今後は健康分野の製品でもセクシーさを発揮した商品を作り出してくるでしょう。

アップル信者ではないけれど、うーん、どうも説得力がないですか、十分アップル信者のような気がしてきました。


, , ,

Powered by WordPress. Designed by WooThemes